すっきり、さっぱり。

まいにちを自由に、ごきげんにくらす。

島根観光はレンタカー必須! 各観光スポットまでの所要時間もご紹介。

スポンサーリンク

先日、島根県へ家族旅行へ行ってきました。

今日は、スムーズな島根県観光に必須だったあるモノについてまとめました。

足立美術館までのアクセスは…。

島根家族旅の最終日。


わたしと母の二人で、素晴らしい日本庭園で世界にその名を轟かせる足立美術館へ足をのばしました。


足立美術館は母と昔から一度行ってみたいねと言っていた場所で、今回行けて本当に良かったと思うスポットでもあります。


…が。


アクセスに想像以上に時間がかかる場所でもありました。


今回、宿泊していた玉造温泉から母と二人で電車で出かけたのですが、

  • 玉造温泉駅からJR山陰線に乗って安来(やすぎ)駅へ
  • 足立美術館に到着したのが、11時50分


なんと、アクセスにほぼ二時間もかかっています。


これは帰りも同じで、17時発の帰りの飛行機搭乗に備え16時に米子空港に到着するには、14時に足立美術館を出発する無料シャトルバスに乗っていなければなりません。


今回、帰りは、レンタカーで子どもたちと境港の美保関観光をしていた夫がわざわざ足立美術館までドライブがてら迎えに来てくれたため、15時15分ごろ足立美術館を出ても16時には米子空港に着いていることができました。


でも、そうでなければやはりこちらでも二時間は見ておく必要があったはず。


電車の本数が少なく路線間の接続に時間がかかるため、公共交通機関だけで行こうと思うと、それだけの時間がかかるのです。


レンタカーがあって本当によかった!

島根の旅にはレンタカーがおススメ!

今回の旅は、楽天トラベルで航空便、宿泊、レンタカーをまとめて予約しました。

米子空港に到着して、空港でそのままレンタカーをピックアップ。


レンタカーがあったことで、

境港 水木しげるロード


松江城 堀川めぐり


松江城天守閣見学


島根県立美術館で宍道湖の夕日観光


玉造温泉



出雲大社


稲佐の浜


石見銀山


足立美術館



以上のすべてを、二泊三日という限られた時間の中で効率的に見て回ることができました。


前記の通り、公共交通機関だけで移動すると、玉造温泉から足立美術館という非常にメジャーな観光スポットの間だけでも二時間を要してしまうことを考えると、レンタカーがいかに高効率だったかがよくわかります。


島根県の観光スポットを公共交通機関だけでまわるには、相当の時間が必要。


限られた時間をうまく使うには、やはりレンタカー使用が断然おススメです。

島根県の観光スポット、レンタカーでの所要時間は?

ということで、今回わが家がレンタカーでめぐった観光スポットと、各スポット間の大まかな所要時間を記録しておきます。


▼各スポットのおおまかな位置関係は、このようになっています。

※地図画像は、「神々のふるさと山陰」観光ポータルサイトさんよりお借りしました。


  • 米子空港から水木しげるロード(⑦)

レンタカーで約15分

  • 水木しげるロード(⑦)から松江城堀川遊覧(⑩)

レンタカーで約40分

  • 松江城堀川遊覧(⑩)から島根県立美術館

レンタカーで約10分

  • 島根県立美術館から玉造温泉(⑬)

レンタカーで約25分

  • 玉造温泉(⑬)から出雲大社(⑮)

レンタカーで高速道路ではなく下道を使い約75分

  • 出雲大社(⑮)から稲佐の浜

レンタカーで約5分

  • 稲佐の浜から石見銀山(地図左下圏外)

レンタカーで約60分

  • 石見銀山(地図左下圏外)から玉造温泉(⑬)

レンタカーで高速道路を使用して約60分

  • 足立美術館(⑱)から米子空港

レンタカーで高速道路を使用して約45分


以上、簡単ですが、島根県の観光コースを組み立てる際の参考になれば幸いです。

おわりに

移動するための電車の本数の少ない島根県の観光には、レンタカーが断然便利。


非常に魅力的な観光スポットが県内のあちこちに点在しているので、ぜひレンタカーをじょうずに使い、充実の観光コースを組み立ててみてください!



▼大満足だった島根県の旅、こちらの記事もどうぞ。


▼今回の旅は、こちらで申し込みしました。いい宿だったし、料理は最高に美味しかったし、おまけに楽天ポイントまでついた!ありがたや!

▼わたしの個人カードは、ポイントがとにかく貯まりやすく、主婦にはとってもありがたい楽天カード。もちろん、楽天トラベルで行った旅でもポイントが付きます!!!


▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 - すっきり、さっぱり。